スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




インドの都市近郊に人食いトラ…保護が脅かす人間生活

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398570558/

人食いトラ

1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/04/27(日)12:49:18 ID:1hlNpmuPZ
インド北部の都市近郊で人間が野生のトラに食われる事件が最近、相次いだ。
人里離れた森での被害は時折起きるものの、今回は幹線道路や鉄道駅からそう離れていない場所で起きており、地元住民は「人食いトラ」におびえる日々を過ごす。
世界規模で激減しているトラの保護が進む一方で人間社会との共生が課題になっている。(インド北部ウッタルプラデシュ州モラダバード 岩田智雄)

■「前代未聞だ」
首都ニューデリーから車で4時間半。北部にある人口約90万の中規模都市モラダバード近郊の村々で、昨年12月から今年2月にかけて住民8人がトラに殺された。被害者は体を食われていた。

アクバルプル・チャンデリ村では1月7日、家族と牛の飼料を収穫していた女性、ショブハ・サイニさん(18)が襲われた。

いとこの男性によれば、ショブハさんは食用のサトウキビを取るため1人で茂みに入っていき、行方不明になった。
いとこらはその後、血だまりを見つけ、血痕を100メートルほどたどっていくと、トラがショブハさんをくわえている姿に出くわした。トラは逃げたが、ショブハさんは体の一部を食われていた。

父親のマダンさん(45)は、「娘の嫁ぎ先を探していた矢先だったのに…。村人は恐怖の中で暮らしている。もう、1人では畑に行けない」と話した。

■移動距離は80キロ
インド森林保護当局のボニク・チャンドラ・ブラマさんによれば、残された足跡から8人を襲ったのは1頭のメスと推定される。約80キロ北にあるウッタラカンド州のコルベット・トラ保護区周辺から、身を潜められるサトウキビ畑を伝って都市近郊まで南下したとみられる。
理由は不明だが、人間を食べるためではなく、本来の生息地に戻れなくなったためのようだ。

トラが移動した地域には3本の国道と4本の州道、3本の鉄道が走る。
通常、車や列車を嫌うトラがこうした“障害物”を横断したことについては、「たまたま人間を襲って味を覚えてしまい、その後次々に襲撃したのかもしれない」と話した。

一部省略、以下ソース
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140427/asi14042712000001-n1.htm



2: 名無しさん 2014/04/27(日)12:50:50 ID:z0Eoa5j8e
マジ?
((((;゜Д゜)))

5: 名無しさん 2014/04/27(日)13:48:29 ID:tHG2FiVYC
トラ注意の標識があっても忍び寄られてそうで怖い

3: 名無しさん 2014/04/27(日)13:00:04 ID:CZy4eaUoi
こえー
って思うが日本も熊が都市近郊にでたりするんだよな
襲われてるのは山が多いけどさ

4: 名無しさん 2014/04/27(日)13:39:42 ID:CaSA1YQ2L
住宅地域開拓が脅かす、トラの生活じゃないのか?

8: 名無しさん 2014/04/27(日)21:47:50 ID:nl12DgKOX
>>4
だよねえ。
亡くなった人は気の毒だけど…

熊被害とかもそんな感じ。

6: 名無しさん 2014/04/27(日)19:26:20 ID:lafcYIkJ6
人間の味を覚えたトラ…ひー怖すぎる
マタタビ投げて酔っぱらってる間に逃げたら何とかならんのかな

7: 名無しさん 2014/04/27(日)19:52:23 ID:FX7Ygrz2v
先日ヒョウが村に迷い込んで大騒ぎになった動画もインドのだったな

9: 雨肛油駄肛殲滅撲滅!! 2014/04/28(月)22:17:50 ID:o9cU8hmE2
苛政は、虎より猛々しい。




関連記事


コメント

コメントを残す

Secret


◆リンク記事紹介◆



2ちゃんのうろこについて

おーぷん2ちゃんねるのまとめブログです。
ニュースや話題を中心に幅広くネタを探しています。
詳細はこちらまで。


このエントリーをはてなブックマークに追加

◆ランキング参加中。応援お願いします!


にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

検索フォーム


リンクサイト記事紹介



PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。